風邪のとき喉に良い食べ物 体をあたためたり体力を回復させるものは?


風邪になっちゃうと食欲減りますけど、何か食べないとヤバイと
本能が告げてきます。
どんなものを食べればいいでしょうか?



スポンサードリンク
  

風邪のとき喉に良い食べ物


寝込んじゃうくらいの風邪のときって何か食べようとすると気持ち悪く
なっちゃいますよね、これは喉の粘膜がやられているからなので、
まずは喉の痛みを抑えて粘膜を修復するものを摂ると良いです。

よく喉にははちみつレモンが良いと聞きますけれど、これははちみつの
喉の炎症を抑える効果
レモンのビタミンCが良いとされているから
ですが、なんでビタミンCが良いのかは諸説あってよくわかりません。
経験的に効くことだけは間違いなさそうということみたいです。

私はそんなハイカラなものは普段くちにしないので、他のものがないか
と探してみると、生姜となんと大根にも炎症を抑える効果が期待できる
のだとか、

そして大根のはちみつ漬けというあまり聞き慣れないものを発見!

作り方はさいの目に切った大根をはちみつで漬けるだけというお手軽さ、
レモンだと皮とか食べれないところがありますけど、これなら余すところ
がないので食べるのも簡単です。

私は昔からレモンよりも大根のほうが馴染みがあるというか、味噌汁の
具でも大根が入ってるとうれしかったので、これは私の喉の炎症対策の
決定版になるかも。

体をあたためる食べ物


喉が良くなってもまだ体がダルいとたくさん食べる気にはならないですよね。
たくさん食べられるようになるためには体を内側からあたためると良いです。

そういえば、知り合いにストレッチで体幹の温度を上げて健康になろう!と
言ってジムだか何かに誘ってくる人がいたなぁ。
風邪で弱ってるときでもないと、体をあたためるありがたさはわからない
から断っちゃってましたけど、いいこと言ってたのかな?
でも弱ってるときにストレッチはしたくないですから食べ物であたためたい
のですけど。



スポンサードリンク

生姜やネギ、ニラなどは体をあたためてくれますが、独り者だとただでさえ
風邪でダルいのにそんなに食材を買ってくる元気はまだないですね。

そういえば、昔ながらの卵酒なんてものがありましたね。
ご存知のとおり卵は消化吸収がよく栄養も豊富で、酒は体があったまります

卵酒は熱燗にした日本酒を卵をといたところに少しずつ加えるとダマに
ならずにうまくできます。
熱燗にする具合を調節すれば体が内側からあったまって結構カッカきますよ。
これに生姜を加えるとなお良いですね。

酒は百薬の長なんて言いますからね、これをちびちびやってれば肴が欲しく
なってその頃には風邪なんて治ったようなもんです。

体力を回復させる食べ物


食欲が戻ったら風邪を治すために使った栄養を摂らないといけないですね。
たんぱく質、各種ビタミンなど多くの栄養を使っているので、そういう
ものをたくさん含むものを食べたいです。

レバー
たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、ミネラル、βカロチンなど
これだけでも多くの栄養を含んでいます。

豚肉
たんぱく質、ビタミンB1を多く含んでいます。

など

ニラレバは言うまでもなく良いものずくしなので文句なしですが、どちらも
癖が強いので苦手な方もいますよね、私もレバーがそんなに好きではない
のと、調理が苦手なのでちょっと遠慮したいです。

個人的なおすすめは豚バラ肉と白菜の鍋です。
豚バラ肉と白菜をこれでもかと鍋に敷き詰めて火にかけるだけで豚のうまみ
たっぷりの鍋のできあがりです。
あとはお好みの薬味でどうぞ、ってところですが、私はやっぱりポン酢で
すかね、最近だとダシが入ったポン酢も売られているので便利です。

これはとにかく簡単でうまくていくらでも食べられるので、体力を回復させる
のにはもってこいです。

風邪のときの食べ物についてのまとめ


栄養満点のものを食べれば体に良いのは当たり前なんでしょうけど、風邪に
なると気持ちも弱ったりするので、馴染みがあるとか食べやすいとかの
心理的な理由も考慮に入れて食べるものを選びたいですね。

病は気からって言いますからね。



スポンサードリンク