子育てのイライラは家事が進まない事が原因!?私がやってる負担を減らす方法

ゆったりと子育てをしたいのに

気づけばイライラ。

ついつい子どもを怒ってしまって

後で後悔、なんてよくありますよね。

外で優しそうなママと

聞き分けの良い子どもを見ると、

余計落ち込んでしまう…。

そんなことが男の子3人を

持つ私にもよくありました。

どうすれば子育てでイライラしないで済むのか、

色々考えた方法をご紹介します。



スポンサードリンク

子育てのイライラ!本当の原因は?

子どもはこの世に生まれてきて

わずか数年です。

ママがお世話しないと生活できません。

だから、ママの時間が

細切れになってしまいます。

「掃除をしたら夕飯の下準備をして

3時までにお買い物に行こう」

そんな頭の中のスケジュールなんて

子どもはおかまいなしです。

予定をこなしたくてもできない、。

一生懸命ごはんを作っても

食べないときがある。

掃除してもすぐ汚される…。

寝かしつけた、

とホッと一息しようとしたら、

キッチンに洗っていないお皿の山が。

ママって疲れますよね。  ^^;

だからイライラしてしまうんです。

そこで私の場合、自分の負担を軽くするよう、

家事はなるべく減らす方向にしようと考えました。

子育てでイライラしない方法は、

家事を減らすこと!

パパが仕事で育児や家事の協力ができない場合、

よその家庭と比べてしまって余計に辛くなります。

でも、これでパパと喧嘩に

なってしまうのは嫌ですよね。

うちは主人と話し合って、

なるべく家事を減らすよう

便利な家電やサービスを使おう!

ということに決めました。

  • 食器洗い乾燥機

ちょっとお高いですが、

買って大正解でした。

食器を入れると自動で洗ってくれて、

乾燥までしてくれるんです。

しかも、私が洗う何倍もピッカピカに!

一度使うとやめられません。笑

人によっては、

「下洗いしないといけない」

「2度手間」

と言われるときがあります。

これは、洗い桶に水を入れておいて、

お皿をつけておけばOKです。

食洗器で思ったより

子育てにゆとりができて

イライラしないようになりました。



スポンサードリンク

  • 食材の宅配

スーパーに行くと男子3人から目が離せず、

落ち着いて買い物なんてできませんでした。

そこで、私は食材の宅配を2社頼みました。

火曜日と金曜日です。

結果、とても楽になりました。

デメリットは、

食材を注文してから配達されるまで

1週間と時間がかかります。

だから何もしないと

配達日の前に同じものを買ってしまった、

と言う失敗も何度したことか…。

そこで、忘れないよう注文ノートを

つけるようにしました。

なんと食費も減って一石二鳥!

うらごし野菜の冷凍や、

ほうれん草とかごぼうなど

冷凍のカット野菜も時短ができて便利です。

温めるだけのお惣菜も

よく注文していました。

これでおかずが一品増えます。

子育て中によくある、夕方に

子どもたちの機嫌が悪くなっても大丈夫。

イライラしなくて済みますよ。

  • 便利な調理グッズを使いこなす

公園で子ども達を遊ばせていると、

夕方になっても焦らず

楽しそうな親子がいました。

いつも遅くまで遊んでいるんです。

そのママに

「ご飯の用意はどうしてるの?」

と聞きました。

すると、

「公園に来る前に下ごしらえして、ちょっと煮たら

そのまま保温調理器に入れておくの」

と言われました。

当時私は便利な調理グッズを

知らなかったのでビックリ。

口コミで広がり、

何人かが使っていたようです。

家はもう鍋を買いそろえた後だったので、

「これを買っておけば良かった」

と後悔しました。

便利な調理グッズがあったら、

チェックしておくのをオススメします。

ただ、お鍋はネットワークビジネスを

しているママもいるので注意してくださいね。

私は子ども達が小中学生になってから

圧力鍋を買いました。

これも火を通す時間が短いので、

イライラしないですみます。

まとめ

いかがでしたか?

私はいつも自分が楽になるように

家事の負担をちょっとでも

減らせるように考えてきました。

家事なんて完璧じゃなくてOK。

便利なものは積極的に使いましょう。

子育ては、ママの笑顔が一番です。

ママファーストで行きましょう。



スポンサードリンク